病院でちょっと鼻の中、削ってきました。-花粉症で悩んでいた30代の手術&入院体験レポート-後編

事務局のぬーいー(nuie)です。
私が受けた「鼻中隔湾曲の矯正、及び下鼻甲介粘膜切除」の手術に関するレポートの第3回。今回は、ガーゼを鼻から抜いた前日である6日目から、退院の8日目までをお送りします。

「鼻中隔湾曲の矯正、及び下鼻甲介粘膜切除」の手術のスケジュール

後編は以下の6日目~8日目のレポートをお届けします。素晴らしい爽快感を感じ、手術を受けて良かったと実感した日々でした。

やること・内容
1日目 入院、前日検査(前々回レポートを参照)
2日目 手術(同上)
3日目~5日目 口呼吸しながら、鼻の治りを待つ(前回レポートを参照)
6日目~7日目 鼻からガーゼを取り去り、出血などの経過を見る
8日目 退院

入院6日目

来た。来た来た来た来た来た。
我慢し続け4日。ついにガーゼをとる日が来たのです。

朝5時に起床は入院してからのいつも通り。鼻が辛くて起きてしまいます。
ちょっとゲームしてたらすぐに8時。
朝ご飯を食べる。耳に空気が行かないように色々と我慢しながら食べるのもこれで終わり。
歯磨き。呼吸のため休み休み歯を磨くのもこれで終わり。
完全に意識が鼻に行っているのがわかるのですが、もう止められません。
ガーゼ抜いた世界、いったいどうなるのだろう、という期待で一杯でした。

鼻中隔湾曲の矯正手術を受けた人が口をそろえて言う感動する瞬間

すぐに診察室へ。

先生に朝一でお会いし、診察。

お互い余計なことはなし。
すぐに鼻からガーゼを抜くための準備に入ります。

先生が私の鼻にピンセットのようなものを突っ込みます。
そして私の深呼吸の吐く方に合わせて、先生がガーゼを引っ張ります。
ぬるるきゅぽん、という感じでガーゼが抜けていきます。
まずは片鼻。
抜かれた瞬間に冷たい空気が凄まじい爽快感と共に鼻の穴を駆け抜けていきます。
これだけでまず感動。

実際のガーゼは血まみれ状態で出てきたのですが、大きさはこの写真の左のおしぼりとほぼ同じくらいの大きさ・太さでした。こんなに大きいガーゼが自分の鼻の中に入っていたなんて、いまだに信じられません。今回は両穴なので、もちろん2本入っていました

実際のガーゼは血まみれ状態で出てきたのですが、大きさはこの写真の左のおしぼりとほぼ同じくらいの大きさ・太さでした。こんなに大きいガーゼが自分の鼻の中に入っていたなんて、いまだに信じられません。今回は両穴なので、もちろん2本入っていました。右はずっとお世話になってきた綿球。鼻の穴の大きさがこの綿球の直径くらいです。

次に逆側。吐息に合わせて先生が力を入れます。
3秒後、そこにはズルッと抜けた2本のガーゼの姿が!

そして息を吸う。すごい!
いままで深呼吸をしないと得られなかった量の空気が、意識もせずに入ってくるのです。

この感覚を味わうだけでも、正直4日間の我慢が報われた思い。

これが、普通の人の、呼吸なのか!!

鼻呼吸できなかった4日分を取り返すかのように鼻呼吸……しているとさっそく出血。
まだガーゼ抜きたてで治りきっていない傷痕もあるようで、早速鼻の入口に綿球を詰められました。
それでも、綿球の横を通って鼻に空気が入っていく実感。
鼻呼吸って素晴らしい!

その後、ネブライザーで炎症と喉の乾燥を抑える薬を吸入して、晴れ晴れとした気分で病室に戻りました。

矯正された鼻中隔で息をして楽しむ時間

スチーム式のお薬吸入器ネブライザー。こちらは携帯用ですね。

スチーム式のお薬吸入器ネブライザー。こちらは携帯用ですね。

部屋に戻ったら、早速外へ小散歩。
夏の盛りの暑い日でしたが、緑と風の薫りが実に心地よい。鼻が気持ちいいからとにかく良し。

戻ったら、早速炭酸水で祝杯。喉をあっという間に通り抜けていく爽快感がたまりません。
耳に空気の圧力が行かない、というのが当たり前。当たり前がこんなに素晴らしいことだとは!

早速500mlのペットボトルを空けた後、疲れが溜まっていたのか昼ご飯まで爆睡してしまいました。

昼ご飯を食べる。飲み込む時に耳が空気で圧迫されないのは素晴らしい!

手術と病院と体重計

呼吸が楽になり余裕ができたからか、食後に体重がふと気になったので体重計に乗ってみます。
すると、入院当日の朝からさらに2.5kg痩せていました。病院食すげぇ。

午後もちょっと歩いてみます。
とはいっても、病室からはあまり離れられず、今日の合計は4kmしか歩けていない。

さっきの2.5kg、脂肪じゃなくて筋肉が減ったんじゃ・・・・・・

※後日自宅の体重計で計測してみたのですが、体脂肪率は入院前と変わらず。
つまり、半分くらいは筋肉が落ちたということなんですよね。

早く退院してもっと歩きたいなぁ。

午後は今までと変わらず。でも、リラックス度が段違い。健康な鼻ってすばらしい!なお、新しい点鼻薬をゲット。リンデロン。・・・・・・どこかで聞いたことある名前だと思ったら、確か眼科にかかった時に点眼薬でもらった薬か。鼻の場合は凄まじいポーズで点鼻する必要がありそう。

午後の診察で、2日後の退院許可(仮)をもらう。全ては順調。そろそろ仕事の準備もしなければ。

fitbitの電池が切れかかってたので充電。もうちょっとだけ頑張って。そんなこんなで今日は睡眠導入剤なしで就寝。お休みなさ~い。

39 comments to “病院でちょっと鼻の中、削ってきました。-花粉症で悩んでいた30代の手術&入院体験レポート-後編”
  1. 今絶賛入院中です
    早速昨日手術して今口呼吸生活
    つらいーーーー

    この記事は参考になりましたありがとうございます

    ただ自分の場合明日にはガーゼが取れるみたいです

    • コメントありがとうございます。ぬーいーです。その辛さ、本当にわかります。時期的にそろそろご退院でしょうか。私の場合、ガーゼが取れた瞬間の空気の爽やかさは筆舌に尽くしがたい快感でした。み 様の今後のすっきり鼻呼吸生活をお祈りしております。また良かったらブログを覗いてくださいませ!

  2. 鼻中隔矯正術のブログ読みました。

    やはりガーゼを抜くまではしんどいのですね。明後日手術予定なのでとても参考になります。今からのどぬ~るマスクと箱ティッシュを購入し、明日からの入院に備えます。ゲーム機も買おうかしら…悩みますが…

    ありがとうございます。

    • ひの 様
      返信遅くなり申し訳ございません。
      1年以上経っており恐縮です。

      何かやってないと鼻が気になって仕方なくなってしまうんですよね。
      ゲーム機は本当に有効でした。

  3. 凄い 私も全く同じ手術しました
    まんま→そのまんま 同じです
    金額もそんなにかわらない
    ほぼ同額
    私は住んでいる市内の市立病院でおこないました

    • お鼻ぶ~ちゃん 様
      返信遅くなり申し訳ございません。
      病院によってやり方も違うんでしょうか。
      私が行った病院には以前から花粉症の相談を聞いてもらっていたので
      その流れで手術しましたが、同じくらいの金額でやってもらった方がいらっしゃいましたので
      少し安心しました!

  4. 関東在住の者です。
    鼻中隔湾曲の矯正手術を受けた人が口をそろえて言う感動する瞬間のところ、わかりやすい記事、ありがとうございます。とても参考になりました。
    鼻中隔湾曲ですと、片側に、鼻中隔が寄っていて、そちら側は、空気の通り道は狭いけれど、反対側は、却って通り道が広くて、空気がよく通っているんではないか、と思ってしまうのですが、そのところはどうなんでしょうか。
    左右両方の鼻腔について、手術前よりも、空気が通るということなんでしょうか。
    ちょっと、変な質問になってしまいましたが、教えてくただけると助かります。

    • YOKON 様
      ご返信が遅くなり申し訳ございません。
      反対側なのですが、私の場合はお医者さんいわく
      「最初は通りが良かったはずだが、時間が経つにつれそちらも塞がっていってしまった」らしく、通りがよい、とはいかなかったようです。
      左右両方とも通りは良くなった気がします。
      以前は毎年10本近く消費していたナザールが現在はほぼ不要となりました!

  5. 初めまして!ブログ面白く拝見させていただきました。
    私も今年の9月に同じ手術を受けるのでいくつか質問があります。
    風呂は入れる時間とか決まってました?私も4人部屋になると思うのですが順番とかありますか?
    スマホいじってたら怒られますか?
    服の洗濯とかできますか?
    他の入院されている方とお話しとかされてましたか?

    • はっぴぃさん、初めまして。

      恐らく、病院によって結構違うポイントかと思いますが自分の体験談ですと……

      ・お風呂時間は確か決まっていたかと思います。
      ・服の洗濯については、家族にお願いしてしまったので特にやっておりません。洗える場所は病院の近くにもありましたし、やろうと思えばできたかと思います。
      ・スマホについては病室内では問題なかったです。mobile-wifi持っていきましたが特に何も言われませんでした。
      ・私は同時に入院していた方が少なく、ほとんどお話しする機会がありませんでした。
       同じ手術で同じ部屋になるわけでもなさそうですし、話すネタに困りそうな感じです。

      以上、参考になりましたら幸いです。

  6. 分かりやすく詳しく書いてあって、集中して読みました。二ヶ月後に、副鼻腔炎と鼻の中の骨を削るので、
    同じようなパターンなのかな?と。読んでびっくり。本当に軽い気持ちというか、心構えもなかったのですが、正直恐ろしくなりました。だけど、その後の効果を期待してがんばります。ティッシュにマスクなど、とても参考になりました。喘息など持病が色々あるので、マスクなんかはとても重要な情報でした。戦々恐々、爽快感を楽しみにしています。手術、お疲れ様でした。

    • はるはる さん、おはようございます。
      Walk with PASONA事務局 ぬーいーです。

      自分の書いた記事を読みつつ当時のことを思い返していましたが、マスクはホント必要です。
      ただ、自分のお気に入りのもので保湿できればよいかと思います。

      鼻が通った瞬間はとても気持ちよかったです。
      二か月後とのことですので、頑張ってくださいませ。

  7. 後日談は
    どこにありますか?

    先日手術してもう2週間経つんですがガーゼを抜いた時は凄い空気が流れてきたんですが今は鼻の中がカサブタだらけで塞がってしまい 苦しいです😭 1週間前に病院でかさぶたをとってもらいましたが次が一ヶ月後なので不安です どうでしたか?

    • ななし さん、こんにちは。

      私の場合は、かさぶたで鼻が塞がるようなことはありませんでした。1ヶ月検診まで、比較的スムーズに呼吸ができておりました。
      ただ他のサイトを拝見する限りでは、ななしさん同様にかさぶたが多くできるケースもあるようですね。

      手術後、鼻の傷口が完治するまでは1ヶ月くらいかかるようです。
      呼吸がまたし辛くなっているということで苦しいお気持ちはわかります。
      私自身が同じ立場だったらと思うと想像するだけで苦しいのですが、とりあえずは医者の指示通りにするしかないのかな、と思っています。
      (医者の指示を破って自分なりの方法を試して、悪化したら本当に目も当てられないので。。。)

      ななしさんの呼吸が楽になることを願っています。

  8. 手術を受けようかどうしようか迷って、いろいろ調べているうちにたどり着きました。
    とても参考になりました。

    僕が最も心配なのはガーゼ抜きの痛みについてなのですが、単刀直入にものすごく痛かったでしょうか?

    どのくらいの痛みか教えていただけたら幸いです。

    • なお さん、こんにちは。
      ガーゼ抜きについては、私の場合は全く痛くなかったです。
      (麻酔をしてもらっていたかはちょっと記憶があやふやで、断言できません。。。)

      記事にも書きました通り、ガーゼが入っている時は呼吸が苦しいことこの上なく、
      ガーゼ抜きが待ち遠しくてしかたなかったです。
      (むしろちょっとくらい出血していいから早く抜け、と思ってました)

      ひょっとしたら解放感が痛みに勝っていたのかもしれませんが、「ズボッ」とあっけないくらいに抜けました。
      今調べ直してみると、かなり痛いという方もいらっしゃるようですね。

      こんな事例もあった、ということで参考になれば幸いです。

  9. 早速のお返事ありがとうございます。

    こちらにコメントを書かせていただいたことで不思議と勇気が湧き、今日、病院に行って手術の予約をとってきました。

    6/29に全身麻酔で手術をします。

    全く痛くなかったとのことで、少し気が楽になり、勇気づけられました‼(もちろん病院や、個人によって感じかたは違うのは承知しております。)

    ティッシュや濡れマスクなど参考にさせていただき、手術頑張ってきます!

    なんか、とてもありがとうございます!

  10. 日帰り手術をしてきました。鼻の出っ張りのない方の片方の鼻の穴からだけで手術をしていました。本当にこれで鼻中隔ご真っ直ぐになるかと少し不安に思って、ただ今術後2日目です。明後日、大学病院でガーゼ抜きと抜糸をしてきます。

    • KOさん、こんにちは。
      お返事遅くなり申し訳ございません。

      現在すでにガーゼ抜きが終わり、そろそろ術後経過を見る最後の診断が迫っているようなタイミングでしょうか。
      日帰り手術は入院とまた違った大変さがあると聞いています。
      KOさんの鼻が少しでもよくなることを願っております。

  11. 来月末に手術を控えています。鼻の骨を取る(削る?)と言われてかなり憂鬱になっていましたが、記事を拝見して、具体的な様子がわかり、少し気が楽になりました。
    必須の持ち物などもとても参考になりました!

    質問なのですが、術後、鼻付近が腫れ上がったり鼻の骨が柔らかくなったりという、外見的な変化はありましたか?また、痛みが完全にとれるまでどれくらいかかりましたか?退院後はすくに普通の生活が出来るような状態でしょうか。

    個人差はあるかと思いますが、教えていただければ幸いです。

    • まりさん、こんにちは。
      お返事遅くなり申し訳ございません。

      さて、ご質問の件なのですが、自分の場合は外見的な変化はほとんどありませんでした。
      鼻を押しても、軟骨を取ったこと自体がわかりません。
      痛みについても感じることは特になく、退院翌日からいつも通り職場で仕事をしておりました。

      これについては、まりさんがおっしゃってるとおり個人差があり、私と全く同じ鼻中隔の曲がり方、手術医、環境ではないため、ご自身がどうなるかはちょっとわからないですかね。。。

      あまり参考にはならないかもしれませんが、当時の私の状況でした。

  12. はじめまして。
    2週間前に鼻中隔湾曲症の手術を受け、1週間前に退院したのですが、周りからは鼻声になったと言われます。
    鼻の通りを良くしたのに鼻声になるなんて…
    術後は鼻声になるものなんでしょうか?

    • ぶーさん、こんにちは。
      鼻声ですか。私の場合はそのように言われた覚えはありませんでした。

      まず、鼻の詰まりは改善されたのでしょうか?

      もし改善できていたのであれば。
      私は医師ではないため断言はできせんが、術前術後で鼻のつまり具合があまりにも違い、声質まで変わっていたのを、「鼻声」と周囲が表現されているかもしれませんね。

      改善できていないとすれば、医師にその旨を伝えるとともに、鼻声の件も一緒に相談するしかないと思います。

      とはいえ、術後に何度か経過診察を受ける機会があると思いますので、その際に相談をしてみるのが、ご心配を晴らす一番の方法かと思います。

      どうぞよろしくお願いいたします。

      • 返信ありがとうございます!
        鼻の通りは以前より大分良くなりました!
        ただ、左に比べて少し右は吸いにくい感じはしますが…
        鼻の通りを良くしたら鼻声になったことにすごく困惑してます(泣)
        退院1週間後に診てもらったのですが、傷はあっても腫れの様子もないらしく、更に困惑…
        黄色い鼻水もそこそこ出てるので、それが原因だったら嬉しいです
        原因不明は怖いし、治らないのはもっと怖いので…
        しばらく様子を見てまた連絡します
        助言本当に助かります

  13. 初めまして今病室のベッドの上から書かせていただいております
    今回、鼻中隔湾曲症と慢性副鼻腔炎と、本来通常であった右の鼻の穴も塞がってきていたのでそれらの手術を行いました。
    術後からずっと微熱と口呼吸のみで辛い毎日でしたが本日やっとガーゼを抜きます!
    ぬーいーさんの記事のようにスッキリ爽快な気分になりたく今からわくわくしてます♪

    • のん さま

      こんにちは、お返事遅くなり申し訳ございません。
      手術、お疲れ様でした。もうご退院され、様子見という状況でしょうか。
      自分の場合はガーゼ抜き前後で見える世界が違って見えました。
      のんさまもそうであることをお祈りいたします。

  14. たった今、ガーゼ抜き&抜糸してきた者です。

    入院前からこの記事を何度も読ませていただき、心構え出来ました。

    痛くて辛いのになぜかこの記事を読むと仲間がいると思えて心強かったです。

    表現がリアルすぎてちょっとクスッとしてしまいましたが、痛みながらも和みました^_^笑

    ありがとうございました。

    • みぃさん、こんばんは。

      お返事遅くなり申し訳ございません。
      ガーゼ抜き&抜歯完了、お疲れさまでした。
      この記事が役に立ったというのであれば、私としても望外の喜びです。
      ご報告、ありがとうございました。

  15. 初めましてピカピカと言います。手術前からバイブルとして、何度も拝見していました。11月5日に手術を受けました。そして丁度1週間でガーゼを取って、次の日に退院しました。現在はかさぶたの息苦しさと戦っております(笑)

    術後の口呼吸が怖く、安定剤で耐えてました。ちなみにガーゼ取りはそんなに痛くありませんでした。

    • ピカピカ さん、こんばんは。

      コメント読むのが遅くなり、申し訳ございません。
      バイブルとは過分なるお言葉、ありがとうございます。

      そろそろ一か月、何度か診察を受けられたような状況でしょうか。
      かさぶたが取れて、スッキリされていることをお祈りしております。

      どうぞよろしくお願いいたします。

  16. こんにちは
    3年前に手術したことがあって、また再発してしまったものです。
    私はガーゼを抜いた後の洗浄処置というか、癒着しないようにと毎日診察の時などで使う膿を取る機械などを入れられて傷口をぐりぐりされるような処置が恐ろしく痛くて死ぬほど痛かったのを思い出して再手術を渋ってます。
    そのような処置はなかったですか?

    • 和美さん、こんにちは。

      傷グリグリは凄まじいですね。読んでいるだけで背中がヒヤっときました。

      さて、私の場合、そのような処置はなかったです。
      一日一度、鼻洗浄の機械(ハナクリーンシリーズみたいなのではなく、ミストを使う医療用のやつです)を通したのですが、機械らしい機械はそれだけでした。
      恐らく、膿が発生する、しないで処置が変わるのではないかと思いますが、このへんは本職のお医者さんに聞かないとわからないですね。

      ご不安であれば、術前の確認をされるしかないと思います。

      どうぞよろしくお願いいたします。

    • 初めまして
      僕も鼻中隔湾曲症の手術を5年ほど前にしたのですが、現在片方の鼻だけ空気の通りが悪くなっています。
      和美さんのような術後の処置はありませんでしたが、術後ガーゼを取り出す際の痛みを思い出すと僕も再手術をする勇気がなかなか出ません。

      • ダース さん、こんにちは。
        コメント拝見遅くなり申し訳ございません。
        私はガーゼの取り出しの際は「ヌルヌル……スポンッ」な効果音が付きそうな勢いでスルッと行ってしまったのですが、その前の口呼吸時代を思うと再手術は二度と受けたくない、と思ってしまいます。
        手術後にまた塞がってしまう例もあるのですね……お大事になさってください。

  17. 初めまして。ヨシミです。
    昨日同じ手術をして今は地獄の真っ只中です。

    私の場合、何故か手術直後から大量の涎が出て止まらず、口呼吸しようにも涎のせいで上手くできず、涎のせいでマスクもできず、口呼吸でさえままならず、喉は痛く、辛すぎていっそ殺してくれとさえ思います。

    昨日は旦那や母や看護婦さんの前でワンワン泣いてしまいました。

    この手術後に涎が止まらない症状なんて聞いたことないと医者も首をひねっています。

    正直点鼻薬で生活してた頃の方がはるかにマシでした。

    同じく苦しんだ仲間がいると、このブログ読んで励まされました。
    今はアレルギー薬で涎と鼻水の分泌を減らし、睡眠薬で何とか30分ぐらいまとめて寝るのを数回繰り返して合計4時間ぐらいは眠れました。
    今の時点では後悔しかないですが、やって良かったと思えるようになりたいです。

    • ヨシミさん、こんにちは。

      お返事遅くなり申し訳ございません。
      2週間程度経過してしまいましたが、ご経過いかがでしょうか。
      涎は辛いですね。私はなかったですが、それでもあの術後3日間は辛すぎて二度と繰り返したくない経験です。
      あの時は本当に点鼻薬生活に戻りたかったですね。

      ヨシミさんが少しでも楽に過ごせていることをお祈りしております。

  18. はじめまして。ポン太と申します。手術を終え本日て退院しました。奥にまだ詰め物がある状態で、1日には取れるようなのですが、痛みもなく過ごせてはいるのですが、鼻をかむことができないのが辛いです。。

    術後、どのタイミングだ鼻をかめるようになりましたでしょうか?

    • ポン太さん、こんにちは。
      コメント拝見+返信遅くなり申し訳ございません。

      正直なところあまり覚えていないのですが、たぶん術後1週間、退院前後くらいのタイミングで既に許可されていたと思います。
      ※時期的に既に詰め物は取れていらっしゃるようで申し訳ないです。

      これはガーゼを抜いた後の出血の具合にも関わってきた記憶がありますので、先生の許可次第、というところかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です