【イベントミニレポート】東京の川床「かわてらす」へ歩いた後においしいビール!KIYOSUMI YOSUZUMI WALK 2017年8月9日

夏の暑い日に歩きたくない、というのは誰しもが思うことかもしれません。

そんな時は、夜の川辺散歩はいかがでしょうか?

東京都の社会実験「かわてらす」プロジェクトで新しくできた隅田川の川床に、大手町のパソナのビルから歩きました。

パソナの大手町のビル「JOB HUB SQUARE」に新しくできた施設「TRAVEL HUB MIX」前から出発。

この日は雨が直前まで降っていて、ギリギリ晴れたため、傘を持っている方もいらっしゃいました。

 

日本橋。下から浮かび上がらせるようなライトアップが綺麗です。

隅田川の橋を渡った後。

風が気持ち良い川辺を歩くのは、夏の川辺ウォーキングの醍醐味ですね。

かわてらすたる所以の川床。

京都や大阪などが有名ですが、地域によって「かわどこ」と呼ぶところと「かわゆか」と呼ぶところがあるとか。

この日は2017年にできたばかりの「LYURO 東京清澄」にあるバーが目的地。

 

キンキンに冷えたビールを飲み比べ。

かなりの種類のビールがあり、味の違いを楽しめました。

東京駅から距離がありますが、ちょっと運動がてら歩くとちょうど良い距離ですので是非お試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です