熱帯夜の晩でも涼しく歩く!月島WATERFRONT WALK 7月9日開催!

夏でも涼しく歩ける場所を探そう!ということで、2015年に実施した、八重洲北口から月島までのウォーキングイベント「月島 WATERFRONT WALK」。隅田川沿いを歩くこのコース、参加者の方にも思いのほか好評で、今年も実施することになりました。

当初は6月の上旬、梅雨入り前の実施を予定していたのですが、今年は梅雨入りが平年よりもかなり早くちょうど梅雨入りの日に当たってしまい、7月の9日にリベンジを企画したのが今回になります。

なお、コースは右記。

パソナの「JOB HUB SQUARE」から日本橋川を下り、隅田川に出てから中央大橋を渡って月島に行くコースです。

 

 

 

 

 

熱帯夜の隅田川川岸を歩く

東京の7月9日で比べてみると、2018年は過去5年の中で最も暑い夜になったようです。

日中の暑さは2017年が30℃越えで最も暑かったのですが、夜になっても2018年の7月9日は気温が下がらず、ある意味熱気ある夜を迎えたようです。

 

 

「月島 WATERFRONT WALK」元気にスタート!

今回の参加者は8名。夏至直後なので、19時前でもまだまだ明るい状態です。

日本橋。国道一号線の始点として有名な橋ですが、旧東京市の市章、徳川慶喜公直筆の「日本橋」の文字など、よく見てみると非常に興味深い建造物ですよね。

 

 

永代橋。今回は渡りませんでしたが、ライトアップが美しい橋です。

こちらは箱崎ジャンクションの近くから撮った1枚。

 

 

中央大橋と隅田川の川岸。

永代橋を横断したあたりから、隅田川の川岸に下りることができます。これが歩いていて気持ちいオススメウォーキングスポット。風が気持ちよく、すいすい歩けます。ランナーや散歩をしている人もよく見かけます。ぜひ通ってみてください!

 

中央大橋から永代橋を見る。

実は中央大橋からは永代橋とスカイツリーが同じ方向に見ることができ、夜景のオススメ撮影スポットです。ライトアップされた屋形船も通るため、しばらく眺めているだけでも楽しいです。

 

月島到着後、みんなで懇親会。遅れていたメンバー1名も合流し、食べ終わった後に記念撮影!

皆さま、お疲れさまでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です